打首獄門同好会 獄至十五ツアー@奈良NEVERLAND 18/04/19

ライブレポ

久しぶりです。ヒトツメサイクロプスでさ。(@rc_cyclops

わりと気を使って運営していたら記事が3か月経過して3本という体たらくなので通常業務に戻します。

 

 

この汚いスーモみたいなのが私の分身となりましたのでよろしくお願いします。

この間にも3、4本ライブに行ってきてたのですが、とりあえず打首獄門同好会×アシュラシンドロームのライブレポを。

もともと打首のライブはソールドが多かったので予定入れてなかったんですよね。

そこからいつもの発作

金がない……?関係ねえライブに行きてえ

入社前にライブに行きてえ………と思って調べてたらちょうど打首のツアーが。

チケットをツイで探したらたまたま手に入ったので行くことに。

去年は多分ミナホしか見ていないのでひさびさ。

もう人気バンドだもんね~、、、、チケットがまあ取りづらい

ミナホで打首見たときは原因不明の高熱でフラフラだったから記憶ないので実質1年ぶりです。

前に奈良ネバーランドに来たのは同じ打首以来!

今をときめくヤバT岡崎体育のスリーマン(しかも休日公演!!)ってのが奇跡的に手に入って楽しかったな〜

岡崎体育が前見た時より太りすぎてドン引きした思い出がある

 

 

今回は盟友アシュラシンドロームの2マンライブ!!

めっちゃ盛り上がりましたよええ

盛り上がりついでに調子乗って結構グッズも買いました

 

 

青ばん今1限なのに戦慄しつつ、荷物をまとめて本編スタート!!

 

・アシュラシンドローム

打首の動画にはほぼ準レギュラーで出演しており、何かしらの企画には必ずいてオイシイ所を持っていくボーカル青木亞一人君率いるアシュラシンドローム。

単独で見たときはそんなイジられるような感じではなく、バチッとライブはキメるカッコいいバンドです。

 

 

~最初のMC~

和歌山のみなさん!
⁉⁉!⁉

思いっきり亞一人君が一昨日の和歌山公演と間違えて客席がざわめく

本人もガチで焦る

ギターのNagaさんがフォローするも、「これはやったらアカンわ…」と匙を投げる

亞一人君もすぐに謝って、

でも奈良のみなさんはあったかいですから!
許してくれますよね?

拍手が起こるなかで「それはどうかな?」と客席から飛んできて笑った

ファンの中にデュエリストがいるの・・・?

上の壁にわざわざ「奈良」って書いてあげたのに……
時計置くところにカンペ置いてるのに失敗してんのかよ!

ステージではカッコいい亞一人君もMCミスったせいか、いつも打首の動画で見る愛すべきキャラになってました。

そしてまた自分たちのツアーの話で「和歌山………」ミスった空気に。

和歌山、奈良には来れなかったって言いたかっただけだから!!!

ええ〜~?本当に〜~??みたいな空気になってて笑う

メランコリックもシンガロングで感動したりするところで亞一人君もお客さんも笑っちゃっていい雰囲気でした。

アシュラシンドローム改めて聞くと亞一人君歌い方イケメンやな~となる。

がなるでもなく、歌い上げる感じが90年代っぽい曲調が多い中でまた違った感じになるんやなーと。

ライジングサン出演おめでとうございます!!!

 

本当に良かったね・・・・

 

 

・打首獄門同好会

 

会場の熱気が凄かった~~!!

前へのモッシュがあったおかげで前へ行けてラッキー。

モニターは会場が狭すぎて特別仕様という気合の入り方。

 

セトリはここに載せておきますね。

 

 

1.こどものねごと

オッケーネバラン遊ぼーよ!

と地方ごとにフレーズを変えているこの曲、特別感があってテンション上がる~~~

 

2.諭吉

奈良県は貯金額日本一ぃ!ということで諭吉。

なかなかやらんみたいなのでよかった!

新紙幣になったらこの曲どうするんやろか・・・

 

3.島国

曲中にマグロがフロアをサーフィングする曲。

天井低くてマグロが本物みたくビタビタしてた

 

6.YES MAX

そんな丁寧にロゴを切り取るんじゃない!!

7.きのこ

きのこたけのこ戦争をメタルで表現という奇作

いつもあるウォールオブなんたらは狭すぎてなしだった

 

8.はたらきたくない

これを以前ライブで聴いたときに2週間入院しました・・・

10.新生姜
天井低くて生姜がつかえる問題

11.うまい棒withうまい棒先生(青木アイト君)
ステージに乗り出した会長がつまづいてこけてマイクスタンドが倒れつつもとっさにアイト君がマイクを渡して曲が続いていくというファインプレー

 

 

12.パ
システムオブアダウン風の曲調にパールライスのCMのオマージュ

音源聞いててわからんかったけどライブでもわからなかったな・・

 

 

13.歯痛くて

つい二日前に親知らず抜いたから身にしみる・・・

 

残り二曲ー!踊れるかーー!!からの

 

14.おどるポンポコリン

さくらももこさん追悼の意を込めて新アルバムに入れられたカバー曲。

ちゃんと「イエエエエエエエエエイ」の謎の雄叫びまでコピーしているので推せる

楽しかった~

ラストは「日本の米は世界一」で終わり!!

米でシンガロングするとはこの曲が初披露された赤坂ブリッツで思いもしなかったよ・・・

本編終了後のコールであった「最初から!!」は恒例なんかな~~

あの文化はよくわからん・・・

16.フローネル

アンコールは「フローネル」。

風呂入って即行寝る計画!!

合間に入るフテネコの寸劇いいよね・・・

はたらきたくないシンガロングやメンバー全員で亞一人君の和歌山いじりなど、お互いのリスペクトを感じながら終わりました。

 

 

新しいアルバムのツアーは行けると思っていなかったので良かったです。

新アルバムがほぼ全部タイアップという狂気の沙汰だったので心配していましたが盛り上がってました!!

個人的にはAJPNとかの非合法タイアップ曲も大好きなので是非ともやって欲しいですね。

 

 

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました