THIS IS JAPAN “NOT FORMAL vol.9” (空きっ腹に酒/ナードマグネット)@十三ファンダンゴ 19/06/09

ライブレポ

ヒトツメサイクロプスです。(@rc_cyclops

6月9日でロックの日!

この日はライブも多くなるんじゃないでしょうか?

 

私は、去年は友人の結婚式(翌日休日返上の地獄の会議

一昨年はインターンの学生の送別会(先輩に公開説教

 

と、毎年ろくでもねえ日になっていたことをグーグルフォトで今知りました。知りたくなかった・・・

今年は休日に、しかもめちゃんこ良い企画に遊びに行けるから結果オーライオーライ!

 

今回は、オルタナティブバンド「THIS IS JAPAN」の企画ライブ「NOT FORMAL vol.9」に行ってきました。

対バンは「ナードマグネット」と「空きっ腹に酒」!!

 

4月のMISOJI RIOTTHIS IS JAPAN(以下ディスジャパ)のステージでナードマグネット(以下ナード)発表された後に速攻で取りました。

迷っていた時にトドメが来ちゃったからね・・・・そりゃ取る。

もともと「空きっ腹に酒」も名前めっちゃ見るけどタイミングが合わないというありがちな感じだったのでようやく見れるので楽しみにしていました!!

 

十三ファンダンゴ」という会場も、今年で堺に移転になるので私にとって最後の十三ファンダンゴになります。

アイドルパンチとかSTANCE PUNKSとかマジで濃いライブしかここ来てないな・・・

 

 

なんだかんだ私にとっていろいろな要素が絡みまくってるイベントになりました。

 

 

というわけで本編!

 

 

ナードマグネット

トップバッターはナードマグネット

今ではもうアルバムの試聴会に平日参加するほどハマったバンド。

働いてんのに毎回ライブの打点がめっちゃ高い。

どこにそんな体力が・・・?といつもなります。

 

今日は攻めたセットリストにするとかなんとかを最近のどっかのイベントで聞いていたのをすっかり忘れてビール飲みながら始まるのを見てました。

そしたら一発目からまさかの「僕たちの失敗」!!でフロアにモッシュがバーンと発生して飲んでるビールがバーンとならないように必死で抑えながらモッシュに参加していました。

多分客全員「最初なんて聞いてねーぞ!!!!」と思いながら前方に駆け込んでたでしょうね・・・

 

ここから「C.S.L.」、「ウェンズデイ」などなど続きます。

久しぶりに「くぉんなぁ~~日には~~~」のシンガロングやった気がする!

「TRAGICOMEDY」も久々。いつかのライブでのロックは君を助けてくれない!!のMCでめっちゃ好きになった曲。

 

MC挟みつつ、ディスジャパの企画コンピに出ていた「DUMB SONG」をやる・・・止まった!?とかもありましたが、こっからの流れが自分にとっては最高の流れで一瞬で終わった感じ。

「FREAKS&GEEKS」のいつものデデッデッデッはナードの須田さん(ボーカル)が「いつこのくだり止めます??」と言ってましたが多分変化つけながら毎回やるんやろうな・・・とは思う。(他の曲ワンフレーズやるとか)

 

「Mixtape」であ~終わりかな?アレ見たかったな~~

と思ったら待望の「バッド・レピュテイション」でめちゃうれしい。

前もファンダンゴでこの曲見たときは、須田さんの怨念のキラードールがこっちにビシバシきてたので「なんかあったんかな・・めっちゃ感情込めるやん・・」とアーティストってスゴイと思わせられたのですが、今回はそんなこともなく。

「バッド・レピュテイション」で終わるんかーーと思ったら、十三ファンダンゴに捧げるラストの曲で「アフタースクール」!!

アンコールとかでやる曲今やってくれんの!?!?!?!?と予想外でウワアアアアアアとなりながら感情ブチ上がってました。

 

曲の歌詞の「全てが上手くいくような気がしていた~~」のところで須田さんが「そんなわけねーだろ!!!!!」とブチまけてからのギターソロが最高でした。

やっぱりめっちゃ感情込めるやん。

 

 

これは攻めたセットリストや・・・来てよかった~~~~と思いながら、忘れてたリリースツアーのチケット予約をしました。

大阪のファイナルはBIGCATですよBIGCAT!!ソールドアウトしてえ~~~~~~

次は野音!楽しみ!!

 

 

空きっ腹に酒

次は空きっ腹に酒

ビックリするくらい好きなバンドと毎回やっているのに見ていない&聞けていないというバンド。

バックドロップシンデレラの時と同じで「多分好きなバンドだろうな・・・」がかなりの期間続いてたのでようやく解消されそうで楽しみにしていました。

 

曲がほぼわからんかったので細かい感想もクソもないのですがなんだこのバンド!?

ギターのリフが一番美味しいところやってくれるしなによりカッティングめっちゃキレイ!!!!!

ベースのタッピングやばすぎて打楽器になってるやん!?!?

ドラムはドラムでこんなメチャクチャな進行でよくリズムがブレへんな!?!?!?!?

ボーカルは気抜いたら確実に歌詞飛ぶスピードなのによくぞ・・・ダンスしたら息きれて歌えなくなるけど・・・・

アイドルのスゴさがわかりました。

 

ヒップホップとミクスチャーとかなんとかは聞いてたのでどんだけ怖い兄ちゃん達がくるのかと思っていましたが大阪の兄さんたちでしたね。

スサシとよく対バンしているイメージがあったけどこりゃするわ・・・・

ディスジャパじゃないけどTHIS IS OSAKAっていう感じ。

 

何でかはわからんけども大阪を感じるめっちゃ踊れるバンドでした。

マジでライブでやって欲しいこと全部やってくれるバンドやった!!

 

そして終演後に会場限定CDを購入。

 

多分またライブに行くでしょう。もしかしたら来月かもな・・・・ベイキャンプ・・・??

 


※セトリはTwitterで流れてきたのを拝借しています。

01 Have a Nice Day!!
02 御乱心
03 MOST
04 BOOOOM
05 愛されたいピーポー
06 17歳の気怠い1日
07 宇宙で独り
08 記憶
09 グル
10 正常な脳
11 夜のベイビー

THIS IS JAPAN

 

トリを飾るはTHIS IS JAPAN!!

誰かの紹介で音源を聴いて速攻でiTunesにCD取り込んで爆音で流してました。

 

経験上、音源めっちゃいいな・・・っていうバンドはライブでコケるとかもあるので、MISOJI RIOTでは疑心暗鬼で見ていました。

マジでスイマセンでしたとなるほど圧倒的なライブで度肝を抜かれました・・・

ヤベエ・・・どっから出てんだあのギターの音・・・・

 

ディスジャパが始まる前にコークハイで充電

とりあえずナードマグネットと空きっ腹に酒によって、もはや満足の域にまで達してたのでここからボーナスステージ。

上がるとこまで上げられる準備を2バンドにしてもらった感じがします。

 

 

いよいよ「Z.Z.Z」でスタート。

前方で早速モッシュが作られている中、とりあえず後ろの方で様子見・・・・しようと思ったら「D.I.Y」でいつの間にか前方にいました。仕方ないよね!!!!

 

お客さんが何より嬉しそうにしててやっぱいいライブすんな~~と思いました。

ボーカルの杉森さんが「お互いのかたちがなくなるくらい合体しようぜ!!」ってMCで言ってて何言ってんだこいつと思ってましたが確かに我ら合体していましたわ・・・

 

後はダイブとか女性多めの客層やしないやろ~~と思ってたら後半はかなりダイブがあってビビりました。

まあほぼナードマグネットの須田さんでしたけどね!!

ライブハウスのフロアを泳ぐ須田さんの姿が焼き付いているからよ・・・

 

ってか須ダイブって言われてるくらいフロアを泳ぎまくってんのかあの人!?

まあ感情がどうしようもなくなると飛んでしまうのは仕方ないよね。

 


前方ではそんな光景が、、、

 

ひとしきり全部盛り上がってましたが、自分的には、この曲のおかげでで大阪のみんなと仲良くなれた気がすると言って始まった「GALAXY」と、「カンタンなビートにしなきゃ踊れないのか」が一番アガりましたね。

「GALAXY」のイントロでフロアがウワアアアアアア!!!!となってモッシュしている光景が最高でした~

「カンタンなビートにしなきゃ踊れないのか」も、フロアも待ってましたと言わんばかりにその日一番盛り上がってました!!

 

個人的には「妄想DAYTIME」見たかったのでまたライブに足を運ぼうと思います。

音源持ってても知らない曲多かったしな・・・

 

 

アンコールはTALK BACK。

 

 

 

 


最高の夜をありがとうございました!

これが私にとっての十三ファンダンゴラストで良かったです。

 

 

 

 

 

店長が「堺に移転しても十三ファンダンゴは不滅です!!」と言ってて堺はどうすんのかと困惑しましたが、こんなライブができんならもう堺十三ファンダンゴでもいいんじゃねえかな・・・と思います。

 

 

 

堺十三ファンダンゴに行くのが確定しているのが10月のATATAのリリースツアー!!

新天地でも、熱くて濃いライブがみれたらいいなと思います。

次のライブの予定は・・・・来週のまた日曜ですね。

クソ久しぶりのPOLYSICSの大阪ワンマンライブです!

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました